天災インフォドットコム

天災に関して原因や対策を分かりやすく簡単に解説

防災グッズ

女性用防災グッズリスト!必要なもの、おすすめ商品のご紹介!

投稿日:2017年12月14日 更新日:

 

世間の防災グッズは女性向けに作られていないものがほとんどです。

生理用品がない、普段の肌の手入れができないなど、女性特有の悩みは避難時につきものです。
清潔を保てない不快感でストレスもさらに増加します。

その時のために一般的な防災グッズに加え、女性の方は各自必要なものを準備をしておきましょう。

 

防災グッズって何がいるの?

女性用の防災グッズリストの紹介の前に、一般用の防災グッズリストも紹介しておきます。

こちらも参考に、女性の方は後に紹介する女性用の防災グッズリストのものを加えて自分用のマイ避難袋(バッグ)をつくるのがベストでしょう。

防災グッズは日常的に「携帯品」「一次持ち出し品」「備蓄品」の3つに種類が分かれます。

「携帯品」・・・日常的にバッグに携帯しておくもの

「一次持ち出し品」・・・災害が起こったとき避難時にもっていくもの

「備蓄品」・・・ご家庭に備蓄しておき一度災害が落ち着き必要なものが足らなくなったときのために備蓄しておくもの

それぞれシチュエーションによって持っていくべきもの、量が異なります。

非常物資一覧

こちらが一般的なシチュエーション別に持っておくべきもの一覧です。

一番右に3列で「携帯」「一次」「備蓄」とありますが、こちらが順にシチュエーション別でならんでいます。

見ていただければわかるよう、一次持ち出しの際に必要なものを中心に携帯しておくもの、備蓄すべきものと分かれています。

 

続いて女性用防災グッズリストを紹介します。
※以下に紹介する女性用防災グッズリストは一部一般用の防災グッズリストと重複しています。

 

特に必要な女性用防災グッズリスト5選

 

ウェットテッシュ・赤ちゃんのおしりふき

これらは避難時の女性にとって必須アイテムといえるでしょう。
理由はそう、水がない、お風呂に入れないからです。

その際の代用品として顔や体、手などをふいて清潔を維持するために必要になります。

>ウェットテッシュを楽天で探す

生理用品

生理用品は女性特有のものなので、救援物資として忘れられる場合も多いです。

目安として1周期分あるとよいでしょう。

生理用ナプキンの代用としておりものシートもあるとよいでしょう。
おりものシートは薄くてかさばらず、下着を換えられないときにも役立ちます。

>生理用品を楽天で探す

ブランケット

冷え性な人が多い女性の防寒対策はもちろんですが、それだけではありません。

避難所でのプライバシーを守るための目隠しとしても使えます。
なので大きめのサイズのものが好ましいです。

代用品として毛布や大きめストールなどでも大丈夫です。

>ブランケットを楽天で探す

防犯ブザー

避難生活が長期化すると、ストレスが原因で性犯罪や暴力行為が増加する傾向があります。

もしもの時に助けを呼ぶアイテムとして防犯ブザーを身に着けておきましょう。

特に女性の方は複数人で行動することを心がけてください。

>防犯ブザーを楽天で探す

マスク

臭いや衛生面の対策として役立つマスク。

女性の場合はそれ以外にもすっぴんを隠すアイテムになります。

避難所のような人が密集した場所では当然人の目も気になります。
その際のストレス軽減にも役立つでしょう。

>マスクを楽天で探す

 

その他必要な女性用防災グッズリスト

緊急持ち出し袋などをつくる際の参考にしてください。

 

黒のゴミ袋(底に穴をあけてかぶれば着替えの際の目隠しとして使えます)

ヘアゴム(長期間入浴できないときもあるので、髪をまとめるアイテムとして)

使い捨てビデ(生理の終わりかけやオリモノが多く気になるときに)

お菓子(食欲がない時の栄養補給に!お子さんがおられる方は特に役立つ場面が多いです)

帽子(マスク同様すっぴん隠しや、人の目が気になるストレス軽減に)

カイロ(防寒対策や赤ちゃんがおられる方はミルクなどの温めにも)

カップつきインナー(下着の役目も果たしてくれるので便利)

化粧品類(口紅やマスカラ、ファンデーションなど)

ドライシャンプー(水が使えない場合の髪の毛のケアとして)

ハンドクリーム(手のケアだけでなく、気分転換できるアイテムとしても)

洗顔用具(歯ブラシや歯磨き粉、洗顔フォームなど)

 

オススメ防災セット

当サイトがオススメする女性用の防災セットはコチラ。

防災士監修の女性のためのをコンセプトに作られた防災セットです。

レディース防災セット MEGAMI 14980円(税込)

☑バックパックが500gと軽量!
☑要領30ℓの圧巻の収納力!
☑クッション入りで肩が疲れにくい!
☑反射するリフレクター素材で夜でも安心!
☑防災リュックなのにカッコイイ!

<セット内容>

非常持出袋、多機能ラジオライト、高輝度LEDランタン、エアーマット、ウォータータンク、7年保存水×2本、生命のパン、カンパン、エリクシールシュペリエル8ml、水のいらないシャンプー、生理用品(ナプキン)、歯ブラシ、カミソリ、ヘアブラシ、防犯ブザー、ショルダーバッグ、スリッパ、簡易トイレ(3回分)、ポンチョ、簡易寝袋、蓄光ホイッスル、絆創膏、ガーゼ、マスク、綿棒、ピンセット、はさみ、レインコート、からだふきシート、爪切り・爪やすり、軍手、ハイブリッドレスキューシート、3mロープ、単三電池(テスト用)×4本

※詳しい商品の説明などは上記のリンクよりご確認ください

これだけの充実内容でセットの重量は約5kg!

非常持ち出し袋の重さは一般的に女性は10kg以内に抑えるのが適切であると言われています。
その重さにおいても十分にクリアしています。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

女性の方は避難時に必要なものを再度検討してみるとよいでしょう。

そして、自分の必要なものに合わせた緊急持ち出し袋などをつくられることをオススメします。

避難所では他の居合わせた女性とコミュニケーションをとり、助け合うことも大切です。
女性どうしでしか分からない悩みもありますし、持ち物のシェアもできます。

準備した防災グッズは避難するときにすぐ持ち出せる場所に置いておきましょう。

-防災グッズ

Copyright© 天災インフォドットコム , 2021 All Rights Reserved.